小悪魔☆美肌 お肌タイプの種類
☆オススメ☆

ナノアクアのジェルパック

1回の使用後からお肌が変わるのを実感☆10日でお肌が生まれ変わっちゃいます♪
【体験レポート】はココ☆









100×60imp

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック

☆ランキング☆


スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

お肌タイプの種類

2008.11.10(20:15)
自分に合ったケアをするために、まずは自分のお肌タイプを知りましょう♪

お肌のタイプって実は種類がいくつかあって、それによってケアの仕方も変わってきます。

ニキビができやすいから・毛穴が開いてるから⇒脂性のお肌とはちょっと違います。

乾燥お肌の人もニキビはできるし、毛穴も広がるんです。

まずは自分のお肌の質を知る事が大事ですよ o(^-^)o

でわ、アナタのお肌は何タイプ?

続きを読む前に人気ランキング


★普通肌★
頬の状態が普通で、鼻やあごに多少の脂が浮く。
適度な 潤いがあり、滑らかで張りや弾力もあって、血色が良い。
しかし、加齢による老化は避けられません。
若い頃から日常的に対処する習慣をつけることで肌の状態を保つことができます。

・スキンケアの仕方・
基本通りのスキンケアでOK。
老廃物や汚れを落として新陳代謝を促し、
目尻や口元には水分を補い、脂分の少ない部分には保湿クリームを塗るとイイです。

★乾燥肌★
キメが細かく、シミ、ソバカス、小シワが多い、分泌が不足気味。
乾燥しやすくツヤがないのが特徴です。
水分がうまく保てない為に乾燥状態になっているので、
表皮組織がうまく水分の蒸発を防ぐようにサポートすることが重要です。

・スキンケアの仕方・
洗顔後、しっとりするタイプの化粧水をたっぷり使う。
乾燥しやすい部分には、化粧水を含ませたコットンをしばらく乗せておきコットンパックをしましょう♪
保湿クリームをしっかり塗りお肌水分が蒸発しないように防ぎます。
また、目元など乾燥が見られる場合は、目元用の保湿クリームを使うと効果的。
メイクもファンデーションはしっとりタイプのリキッドを使い、パウダーは少なめ(くずれやすいTゾーンと
上まぶたは多少多めに)をするとイイですよ。

★脂性お肌(オイリー肌)★
キメが粗く、(酸化のため)お肌の色がくすんでみえるのが特徴で、分泌過多。
皮脂線からの皮脂の分泌が多めのタイプです。
時間の経過とともにどうしても皮脂の量が増加していきます。

・スキンケアの仕方・
Tゾーンはもちろん、全体的によく洗顔して脂分を落とした後、さっぱりタイプの化粧水を使います。
特に脂が多くくずれやすいTゾーンはよくパッティングしておくとよいです。
美容液は普通に使ってもOKですが、保湿系は控えて下さい。
また、クリームは必要ない方が多めですが必要であればごく少量でOK。
メイク前は化粧水をティッシュで拭き取ってからファンデーションを崩れにくくする下地を塗ります。
ファンデーションはマットタイプのリキッドとパウダーを塗りますが、どちらも塗る前にTゾーンなど皮脂の浮きやすい部分を脂とり紙でおさえておくとより効果的。

★混合肌★
Tゾーンなどの皮脂が多いところは脂性肌で、頬・目元・口元など
乾燥しやすいところが乾燥するの人はこのタイプ。
部分ごとに変えた適切なケアで対処しましょ~。

・スキンケアの仕方・
洗顔の時に鼻などの毛穴にたまった皮脂をよく落とすように洗います。洗顔後はTゾーンと額は脂性肌用のさっぱり化粧水、ほかの部分はしっとりタイプの化粧水を使います。
コンビネーション肌用の化粧水やクリームも販売されてますのでそれでもOKです。
メイク前は、下地とファンデーションには普通肌用のものを使用してOKですが、鼻を含むTゾーンは前もって脂とり紙でおさえた後に脂分吸収パウダーをのせるとイイですよ。

★敏感肌★
季節の変化や体調などに左右されやすく、トラブルの多いタイプのお肌。
キメが細かいことが特徴です。
強い刺激の化粧品類を避け、弱酸性タイプの低刺激用品を使うと肌が安定しやすくなります。
お肌に優しいものを選んで下さいね。

・スキンケアの仕方・
日常的なケアはもちろん、季節に尾応じてあらかじめ予防策をとっておくとよいです。
天気予報などを調べておき、前もって空気が乾燥するようだったら保湿のために乾燥肌タイプのケアを、暑くなってお肌の脂が多くなるようだったら脂性肌タイプのケアをすることを心がけましょう。
また、日頃から常にお肌への刺激や負担を減らしておき、徐々に抵抗力をつけるようなケアをするとイイです。新しい化粧品・コスメなどを試すときにはパッチテストを忘れずに!




すべてのお肌にいえることですが、必ずパッチテストを行う事をお勧めします。
また、お肌は年齢や生活環境によっても変わってきます!
常に自分のお肌を知る事が大事ですよo(^-^)o
自分のお肌に合ったものに出会えるとイイですね♪



blog rank   にほんブログ村 美容ブログへ

ぽちり~応援励みになります ヽ(o・ω・o)ノ



スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://bihadainfo.blog92.fc2.com/tb.php/24-9346ed68
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。